', 'auto'); ga('send', 'pageview');

ニンニクの薬効で成人病や生活習慣病の予防を!効果・効能を知り、健康維持に役立て下さい。

Front page

ようこそ! ニンニクの薬効



画像の説明

あなたはニンニクがなぜ効くか知っていますか?!


ニンニクは知られているようで、

理解されていない食品はないでしょう。


ニンニクが体にいいのは誰でもが言うことです。


しかし、「なぜ体に良いのか?」


ということは、本当のことを知っている人は、

まず少ないと思います。


つまり、

ニンニクは、なぜだか解らないけど、

「ニンニクは効く」くらいという事で、

言ってみれば、迷信的対象になっているわけです。


しかし、ニンニクが体に良いというのは、

迷信でも、信仰でも、ありません。

ニンニクは科学的に見て、実に優れた食品なのです。


ニンニクの優れた点は、

体が芯から丈夫になること、

また 病気に対して、一時おさえでない、

根本的な妙薬であることです。


ですから、病気を治す場合は、西洋医学からすれば、

体にはっきりあらわれた症状を、おさえるという対症療法であり、

それだけに、治療は局所的、一時的になることが多いのです。


しかし、漢方では、局所だけや、一時抑えでない

全身を捉え他治療法をとるのです。


このような漢方薬的民間薬として降るから使われてきたのが、

ニンニクです。


ニンニクで効果が出る病気とは何か?


このニンニクに取り組み、その有効成分の解明や、

どうしたら効果的に利用できるのかを紹介します。


このサイトをご覧になっている方には、

体が、ひ弱で、胃腸病を始め、

内臓の病気で悩んでいる方も多いのではないでしょうか。


または,ニンニクを常用することで、病気の内蔵は良くなり、

体自体にめきめき力がつき、

健康な日々を過ごしている方もいると思います。


ニンニクの薬効」とタイトルになっているように、

ニンニクの成分はもとより、

ニンニクの有効成分を明らかにし、

ニンニクを薬として用いるには、

どのようにしていけばいいのかについて掲載しています。


ニンニクが敬遠される第一の原因として、

あの悪臭についても、知る限り消臭手段を載せ、

今後の対策としていただきたいと思います。


ニンニクは、何に効くのか?

よく言われている、

ニンニクの精力増強、スタミナの強化を中心に、

その他には、どのような病気、どのような病状に対して、

ニンニクをどのように用いれば、

効果があるか、について掲載しています。


ニンニクを食べるには、「2つの問題」があります。


まず 第一に、ニンニクの効果を落とさないこと

第二に、美味しく食べる ことができること。


生で食べる、蒸して食べる、焼いて食べる、

煮て食べるという調理の仕方の違いによって、

ニンニクのおいしい食べ方を紹介します。


病気にかかっている人はもちろんですが、

これといって病気にかかっているわけではないけど、

疲れやすい、風邪をひきやすい、

体がだるい、スタミナがないというような半健康の人、

あるいは、自分の健康をさらに維持したい人まで、

健康食のNo1のニンニクの活用法を実行していけば、

真から体に力がつき、照りつける太陽の下でも、

厳しい寒風の中でも、滅多なことでは、

バテたり、弱音を吐いたり、しないようになることでしょう。


また、ニンニクに養われた基礎体力は、

たとえ病気が体に入り込んだとしても、

すぐさま退治してくれることでしょう。


この機会に、ニンニクについて何故ニンニクが効くのかを

しっかり認識をして、健康維持に役立てていただければ幸いです。


是非 ご活用下さい!!



プロポリスのの効能/ガンと糖尿病への有効性

ローヤルゼリーは女性ホルモンに効果バツグン!

Net Office Nakai JOY

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional