', 'auto'); ga('send', 'pageview');

ニンニクの薬効で成人病や生活習慣病の予防を!効果・効能を知り、健康維持に役立て下さい。

ニンニク汁

ニンニク汁


水虫の悩みを解消


水虫は、ほかの様々な皮膚疾患と同様に

かゆみを伴う病気であるにも関わらず、

他人事としては何故かユニークでもあり、

病気としては認知されることは希という、

不可解な疾患です。


水虫の原因は、

白癬菌の寄生によってもたらされる一種のカビです。


日本のような湿気の多い国は、カビ類の繁殖には

もってこいの条件がそろっているので、

昔は、この気候条件に適した暮らし方が工夫され、

それがカビの繁殖を少なからず防いでいたわけです。


その工夫は、痛風をよくするために、木と紙で家を作ったり、

夏には、素足で下駄や草履といったスタイルにも現れています。


ところが、ライフスタイルが欧米化するにつれ、

これらの工夫が忘れされ、密閉率の高い家、

痛風の悪い靴下と革靴が主流を占めるようになりました。


これが多くのカビ類の繁殖を

許すことにつながることは当然で、

水虫の犯人、白癬菌もまた、革靴の汗ばんだ足を

格好の住処としてしまうのです。


水虫の予防や治療には、素足や下駄が一番なのですが、

なかなかそうにもいかず、市販の薬を求めるということになります。


しかし、ご存知のように水虫の特効薬は今持って登場せず、

様々な薬を試したあげく、諦めてしまう人が多いというのが現状です。


この厄介な水虫に威力を発揮するのが、ニンニクです。


ニンニクに含まれるアリシンには、

非常に強い殺菌作用がありますから、

さすがの白癬菌も繁殖力を奪われ死滅してしまうのです。


水虫には、ニンニクをすりおろしたニンニク汁を用います。


この方法はジクジクタイプ、カサカサタイプの両方の水虫に有効ですが、

刺激が強力なので、前もって腕の内側などにつけ、

反応を確かめてみてください。


皮膚がピリピリ傷んだり、

赤くなるようでしたら

使用を見合わせておくほうが無難です。


水虫の治療は、根気良く続けることが第一ですから、

症状が緩和されたといっても気を許さず、

完治するまで気長に続けることをおすすめします。


気になる症状がある方は、ニンニクの薬効をためしてみては!!

● 最近話題のにんにくのサプリメントはこちらをクリック

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional