', 'auto'); ga('send', 'pageview');

ニンニクの薬効で成人病や生活習慣病の予防を!効果・効能を知り、健康維持に役立て下さい。

ニンニクの醤油漬け

ニンニクの醤油漬け



画像の説明

これは最も一般的な保存漬けで、

たくさん作っておくと、ご飯のおかずや酒の肴、

料理の材料に手軽に使えて便利です。


  • 用意するもの

ニンニク/醤油/広口ビン


  • 漬け方


1 ニンニクは布巾で水気をよく吹き、皮をむきます。


2 1片ずつ分けて広口ビンに入れ、

ニンニクが浸るくらいまで醤油を入れる。


3 ビンのフタをしっかり閉め、冷暗所で保存する。


・ 漬け込んで半年くらい経つと、美味しく食べられるようになりますが、

料理に使う場合は、2~3日からでも大丈夫です。


・ ニンニクを漬ける前に、多少手間がかかりますが、

アク抜きをするとさらに美味しくなります。

アク抜きは、1~2日間塩水に漬けるか、

10日間くらい酢に漬ける方法があります。

急ぐ時は、5分は蒸してもいいでしょう。


・ 漬け込んだ醤油は、料理に用いたり、焼き魚のタレや

刺身醤油にも利用できます。


・ 漬け込んで、夏を越す場合は、醤油だけを出して煮立たせ、

冷ましてから再度漬け込むするといいでしょう。


気になる症状がある方は、ニンニクの薬効をためしてみては!!

● 最近話題のにんにくのサプリメントはこちらをクリック

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional