', 'auto'); ga('send', 'pageview');

ニンニクの薬効で成人病や生活習慣病の予防を!効果・効能を知り、健康維持に役立て下さい。

ニンニクの効能はチューブタイプでも大丈夫

ニンニクの効能はチューブタイプでも大丈夫


チューブタイプのニンニクでは効果はないのでしょうか?

と思われる方もいるかもしれませんが、

ニンニクの有効成分アリシンは生でもチューブ入りでも含まれています。


アリシンとビタミンB1が結合するとアリチアミンという別の物質になり、

疲労回復効果があると言われています。


豚肉やほうれん草など、

ビタミンB1の豊富な食材と合わせて摂取なさる事をお勧めします。


また、ビン入りのタイプもあります、

このビン入りのタイプですが、カレーに使います。

ちゃんと生のものをすりおろした風味がありますよ。


もし虚弱体質の体質であれば、ニンニクだけの効果に頼るより、

体の調子を整えるなら、単品の食材だけにたよっても効果はあまり望めません、

出来れば一日30品目で体を温める効果のある食べ物を多くとってみたらどうでしょう。


● 最近話題のにんにくのサプリメントはこちらをクリック

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional