', 'auto'); ga('send', 'pageview');

ニンニクの薬効で成人病や生活習慣病の予防を!効果・効能を知り、健康維持に役立て下さい。

ニンニクの効果があらわれる時間

ニンニクの効果があらわれる時間


女性はニンニクを食べたあと約6時間で効果があらわれ始め、

男性はその倍の12時間ほどかかるそうです。


また、一度食べると2日間効果が持続することがわかりました。

一度にたくさん食べれば大きな効果が期待できるわけではありません。

毎日続けて適量(生なら1片、加熱したものなら2~3片ずつ食べる)を食べることが、

風邪などの病気にかからない丈夫な体づくりに役立ちます。


ニンニクを2~3日に1回食べる人は、5~10g(1かけ~2かけ)で十分です。

そして、空腹時は避けるようにします。

豚肉(ビタミンB1)と一緒に食べると、より効果的です。


ニンニクを食べ過ぎると、胃潰瘍、十二指腸潰瘍になることがあります。

まれに、ニンニクアレルギーの方もありますから、注意が必要です。


● 最近話題のにんにくのサプリメントはこちらをクリック

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional