', 'auto'); ga('send', 'pageview');

ニンニクの薬効で成人病や生活習慣病の予防を!効果・効能を知り、健康維持に役立て下さい。

ニンニクと花粉症

ニンニクと花粉症


薬で治そうとする前に、体質改善を!

ニンニクはアレルギー反応を抑制して、花粉症にも効果的です。


強力な抗アレルギー食品であるニンニクを薬と併用しますと、

花粉症は軽減されます。


抗アレルギー作用とは、

ニンニクのどの成分なのかは、

まだ解明されていませんが、

花粉症に対する有効性は動物実験によって明らかです。


スギ花粉症を発症しているマウスに、

毎日ニンニクエキスを投与した場合と、

投与しなかった場合を比較すると、

ニンニクエキスを与えたほうが、

アレルギー反応を著しく抑制しているという結果でした。


ニンニクの働きについて、次のような記述になります。


1 アレルギー反応を引き起こす交代が作られるのを抑制する。


2 肥満細胞(アレルギー反応の主役)から、

TFN(細胞が刺激を受けて分泌する物質)が、

作られる。


3 肥満細胞の細胞松を安定させて、細胞を壊れにくくして、

ヒスタミンは、排出されないように働きかける。


いずれにしても、にんにくの有効成分が

効力を発揮することがわかりました。

薬と併用しながら、

ニンニクの効果を上手に利用していきましょう。


● 最近話題のにんにくのサプリメントはこちらをクリック

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional