', 'auto'); ga('send', 'pageview');

ニンニクの薬効で成人病や生活習慣病の予防を!効果・効能を知り、健康維持に役立て下さい。

ニンニクと肩こり

ニンニクと肩こり


血行をよくして新陳代謝を高めます。


ニンニク風呂ニンニク湿布などが効果的です。


肩こり・腰痛の改善に、有効な成分アリシンは、

次のような働きをします。


1 湿布をすることで、疲労した患部に直接アリシンは浸透し、

末梢血管の循環を促進して、筋肉の疲労を吸収して

さらに高ぶった神経を鎮静・安定させ、

筋肉の収縮をほぐします。


2 慢性の場合には、ニンニクを常食して

内側と外側からの相乗効果を生みます。


ニンニク湿布のつくり方」


1 ニンニク1片、生姜2片、里芋中2個をすりおろし、

それを小麦粉100g、水コップ半分を加えよくかき混ぜる。


2 1を冷蔵庫に入れて冷やす。


3 冷えた材料を取り出して、重ねたガーゼに、

湿布し、そのうえに、別のガーゼを覆います。


4 シップは幹部もしくはツボに貼ります。

一日1回20分程度で、スッキリします。


● 最近話題のにんにくのサプリメントはこちらをクリック

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional