', 'auto'); ga('send', 'pageview');

ニンニクの薬効で成人病や生活習慣病の予防を!効果・効能を知り、健康維持に役立て下さい。

ニンニクと痔・陰部のかゆみ

ニンニクと痔・陰部のかゆみ


アリシンの保湿作用が、血行を促すうえ、

強い殺菌力で、患部の細菌を消滅させ、

清潔にします。


痔でも、切痔やかゆみを伴う痔などは、

ニンニクによる家庭治療でもある程度の効果はあります。


日頃からの便秘を改善し、排便後は、

その都度肛門部分を洗浄して、

清潔にすることが、痔疾の予防や治療につながります。


痔の改善に、有効成分アリシンは、次の働きをします。


1 保温作用によって、

末梢血管を拡張して血行を促し、血栓を防ぎます。


2 整腸作用も加わり、便秘を改善します。


3 強い殺菌・抗菌作用は、

患部にある細菌を消滅させ清潔にします。


● にんにく汁の座浴作用やニンニク風呂などが効果的です。


陰部のかゆみ


ニンニクは古来よりあらゆる表皮の感染症に使われました。


陰部のかゆみを伴うインキン、たむし、

カンジダ症などを退治するにんにく療法が効果的です。


● 最近話題のにんにくのサプリメントはこちらをクリック

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional